ホーム  >  当センターについて  >  概要情報  >  理念・基本方針

理念・基本方針

理念・基本方針


理念

赤十字職員としての使命を胸に、心のかよった最良の医療を提供し、地域社会に貢献します。

基本方針

  • 急性期病院として高度で質の高い医療を追求するとともに、安心安全な医療の提供に努めます。
  • 高度救命救急センターの役割を果たし、救急医療に積極的に取り組みます。
  • 国内外における救護・救援活動および保健衛生活動に積極的に取り組みます。
  • 地域の医療機関と連携を密にし、地域の基幹病院としての使命を全うします。
  • 次世代の医療を担う人材を育成します。
  • 働きがいのある充実感溢れる職場づくりを目指します。
  • 社会的使命の永続的遂行を図るため、健全な病院運営に努めます。

患者さんの権利の尊重

  • 公平に良質な医療を受ける権利
  • 人権が尊重される権利
  • プライバシーを保護される権利
  • 医療上の十分な説明と情報提供を受ける権利
  • 自らの意思に基づき医療を選択する権利
  • 他の医師などの意見(セカンドオピニオン)を求める権利

患者さんは上記権利を有されますが、円滑に医療を推進するために、
病院の規則や医療者の指示を守ってください。