ホーム  >  診療科・部門一覧  >  眼科  >  基本情報

眼科


当科について

ご案内

専門外来としては小児を対象とした斜視弱視外来と末熟児網膜症外来があります。これ以外の疾患については、特に専門外来を設けず担当医が当科の診療指針にのっとって治療に当たっています。
また、再来の患者さんについては待ち時間が少しでも短くなるように予約制を導入しています。
(注)水曜日は再診の患者さんについては斜視弱視の特殊再来対象の患者さんのみとなります。

場所

西館1F

受付時間

新患:8時〜11時30分まで
再来:8時〜11時30分まで

特色

日本赤十字社和歌山医療センター眼科は和歌山県全域および近隣の地域医療を担う基幹病院として高い医療水準を提供すると同時に、西日本を代表する高度先進医療機関として、最先端の高度眼科医療に取り組んでいます。

当科の専門とする領域は、白内障、網膜硝子体、緑内障、眼形成、涙道など、あらゆる眼科疾患に対応できるような体制を敷いており、ほぼ全領域をカバーしております。

年間手術件数は約3100件です。国内外の学会に積極的に参加して、最先端の治療法、治療機器を導入し、診療レベルの向上に努めています。

患者さんへ

眼科外来は患者さんの待ち時間をできるだけ短くしたいと考えて予約制となっております。初めて眼科を受診される患者さんもかかりつけの先生からのご紹介をいただきますと医療連携課を通じて新患外来の予約を取ることができますので、まずは医療連携課へご連絡下さい。

地域の先生方へ

病診連携を大切に考えておりますので、ご紹介いただきました患者さんは治療後には当科よりの紹介状をご持参のうえ再び御紹介元の診療所・医院へ通院していただくように致しております。御紹介の際には患者さんの待ち時間減少にもなりますので医療連携課を通じて外来予約をお取りいただくようにお願いいたします。


スタッフ紹介

医師

大谷 篤史 (おおたに あつし)

役職 部長
卒業年 平成5年
専門分野 眼科一般
黄斑変性・糖尿病・網膜硝子体疾患
資格
日本眼科学会専門医・指導医
臨床研修指導医
眼科PDT(光線力学療法)認定医

荻野 顕 (おぎの けん)

役職 副部長
卒業年 平成15年
専門分野 網膜変性・涙道疾患
資格
日本眼科学会専門医
臨床研修指導医
眼科PDT(光線力学療法)認定医
視覚障害者用補装具判定適合判定医師

黒田 健一 (くろだ けんいち)

役職 医師
卒業年 平成18年
専門分野 眼科一般
涙道疾患・眼形成
資格
日本眼科学会専門医

三木 敏耶 (みき としや)

役職 医師
卒業年 平成19年
専門分野 眼科一般
斜視・弱視
資格
日本眼科学会専門医

田中 大輔 (たなか だいすけ)

役職 医師
卒業年 平成24年
専門分野 眼科一般
資格  

黒田 純一 (くろだ じゅんいち)

役職 嘱託
卒業年 昭和49年
専門分野 涙道疾患・眼形成
資格
日本眼科学会専門医

疾患・治療

当診療科の現状

治療成績の検証も常に行っています。
手術件数が多いため月曜日から金曜日まで毎日午前・午後手術を行っています。手術室には、手術顕微鏡ツァイス(lumera)、硝子体手術装置アキュラス、超音波白内障手術装置インフィニティーなどの最新器械が備えられています。

白内障手術は極小切開で行う超音波摘出術で行われており、低侵襲で早期の視力回復を可能にしています。白内障などでは外来手術、入院手術どちらも対応しており、ベッド数も十分に確保し、手術待ち時間の短縮化を図っています。
網膜・硝子体疾患では、網膜剥離、糖尿病網膜症・黄斑円孔・黄斑上膜・黄斑浮腫・増殖性硝子体網膜症など全ての難治性疾患を網羅しております。硝子体手術は25Gシステムにて対応していますが、一部23Gシステムでも対応しています。硝子体手術の場合は目安として1週間から2週間程度の入院となります(疾患の重症度に応じて期間が変わります)。
網膜・硝子体手術も最新機器をそろえており、低侵襲・高い治癒率の期待できる術式を選択して行っています。

外来には、蛍光眼底造影装置および網膜光干渉断層計としてHidelberg社スペクトラリス(HRA+OCT)およびトプコン社蛍光眼底撮影装置とOpt view社RTview OCTが備えられ、他に、ハンフリー自動視野計、ゴールドマン視野計、角膜形状解析装置、網膜電図、超音波診断装置、YAG レーザー、マルチカラーレーザーなどが最新器械が備えられています。
加齢黄斑変性に対しては光線力学療法(PDT)および抗VEGF療法を施行しており、黄斑専門外来にて加療および経過観察を行っています。
全ての患者さんに満足される病院でありたいと、良いQOLを提供できるよう心掛けております。


眼科医募集

当科では後期研修医、眼科医員を募集しております。照会に関しましては人事課を通じてよろしくお願いします。