ホーム  >  診療科・部門一覧  >  循環器内科  >  基本情報

循環器内科


当科について

ご案内

場所

本館3F

受付時間

新患:8時〜11時30分まで
再来:8時〜11時30分まで

特色

救急救命センターが設置されており重症心疾患の比率が高く、そのため24時間いつでも高度かつ最善の医療を迅速に行える体制づくりに努めています。

患者さん個々の症状にあわせて、治療方針を決定しており、例えば、冠動脈疾患の治療についても、現状で行いうる様々な治療方法について十分に説明し、長期的予後を十二分に考慮し、患者さんやご家族と相談のうえ治療方針を決定するようにしています。心筋梗塞、狭心症、下肢閉塞性動脈硬化症などの動脈硬化性疾患の患者さんについては、再発予防(二次予防)を積極的に進めています。

医療設備

心アンギオ装置、心筋シンチグラム、MRI、
MDCT、ドプラーエコー装置など。

専門外来

ペースメーカー外来(月曜日)

後期臨床研修医 募集

後期臨床研修医を募集しています。ご興味の方は募集プログラムを参照ください。

 

当センターの循環器科は、下記学会の専門研修施設です。

  • ・日本内科学会 教育病院
  • ・日本循環器学会 循環器専門医研修施設
  • ・日本心血管インターベンション治療学会 研修施設
  • ・日本不整脈心電図学会 認定不整脈専門医研修施設

当センターの循環器科で取得可能な資格は、以下の通りです。

  • ・日本内科学会 総合内科認定医・専門医
  • ・日本循環器病学会 専門医
  • ・日本心血管インターベンション治療学会 専門医
  • ・日本不整脈学会 専門医
  • ・日本心臓リハビリテーション学会指導士

スタッフ紹介

医師

田村 崇 (たむら たかし)

役職 部長
卒業年 昭和63年
専門分野 循環器全般
冠動脈インターベンション
資格 京都大学医学部臨床教授
循環器学会専門医

湯月 洋介 (ゆづき ようすけ)

役職 検査部長 兼 循環器内科部副部長
卒業年 昭和55年
専門分野 循環器全般 不整脈
アブレーション、ペースメーカー
資格 日本内科学会認定内科専門医
循環器学会専門医
両心室ペーシング及び植込み型除細動器植込み認定

北田 雅彦 (きただ まさひこ)

役職 副部長
卒業年 昭和63年
専門分野 循環器全般、ペースメーカー
心エコー、心臓カテーテル
資格 日本心血管カテーテル治療学会認定医
循環器学会専門医
両心室ペーシング及び植込み型除細動器植込み認定

豊福 守 (とよふく まもる)

役職 副部長
卒業年 平成3年
専門分野 循環器全般
資格 循環器学会専門医
日本内科学会専門医
日本心血管インターべーション治療学会専門医

田中 麻里子 (たなか まりこ)

役職 副部長
卒業年 平成9年
専門分野 循環器全般、不整脈
ペースメーカー
資格 循環器学会専門医
日本内科学会認定内科専門医
両心室ページング及び植込み型除細動器植込み認定
日本不整脈学会・日本心電学会認定 不整脈専門医

花澤 康司 (はなざわ こうじ)

役職 医師
卒業年 平成16年
専門分野 循環器全般、不整脈
資格 日本内科学会認定医

髙 宜弘 (こう よしひろ)

役職 医師
卒業年 平成17年
専門分野 循環器全般
資格  

高橋 宏輔 (たかはし こうすけ)

役職 医師
卒業年 平成19年
専門分野 循環器全般
資格 日本内科学会認定医

本橋 恭代 (もとはし やすよ)

役職 医師
卒業年 平成20年
専門分野 循環器全般
資格 日本内科学会認定医

大井 磨紀 (おおい まき)

役職 医師
卒業年 平成20年
専門分野 循環器全般
資格 日本内科学会認定医

鄒 佳苗 (すう かなえ)

役職 医師
卒業年 平成22年
専門分野 循環器全般
資格  

稲田 訓子 (いなだ のりこ)

役職 医師
卒業年 平成24年
専門分野 循環器全般
資格  

和田 泰三 (わだ たいぞう)

役職 嘱託
卒業年 昭和43年
専門分野 循環器全般
資格 元循環器内科部長

疾患・治療

循環器疾患一般(狭心症、心筋梗塞、弁膜症、心筋症、不整脈、高血圧)などの診療を行っています。
救命救急センターでは、急性心筋梗塞、急性心不全などの重症心疾患を24時間体制で受入れ、治療に当たっています。徐脈性不整脈にはペースメーカー植え込みを行い、頻脈性不整脈にはカテーテルアブレーション治療による根治術も可能で、致死性不整脈に対する体内式除細動装置植え込みも行なっています。心不全に対し両室ペーシングの植え込みも施行しています。